忍者ブログ
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
おすすめ
リンク
ブログ内検索
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
guntank
性別:
非公開
バーコード
RSS
最古記事
日本サブカルチャーの頂点。ガンダムこそ我々の世代の共通言語。それまで子供が見るものだったロボットアニメに、初めて大人の鑑賞に堪えるリアルさを導入したガンダムこそは、世界最高峰に立つ日本アニメの不滅の金字塔だ!
PAGE | 51 48 52 46 47 149 61 53 54 60 59 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GUNDAM FIX FIGURATION # 0017b Zplus レッドGUNDAM FIX FIGURATION # 0017b Zplus レッド
オススメ度:★★★★


ガンダムシリーズ「GUNDAM FIX FIGURATION Zplus レッド」。ゼータプラスの色違いバージョン。レッドのスプリッター迷彩塗装。Zplus AI、AIウェーブライダー、Zplus CI、CIウェーブライダーZplus CI[Bst]、CI[Bst]ウェーブライダーの6タイプに換装可能。


開発者の意図に商品の精度が追いついていない 2006-04-22
 初めてGFFを購入しました。実はアクションする、という事を知りませんでした。普通のA1,C1の状態であれば、変形するための足の形状も手伝って膝立ちはできます。股関節が開かないのでいまいち決まりませんが。

 変更機構には感動ものでした。頭が差し替えで胸に収まる以外は完全変形と言ってもいいと思います。Bst状態での変形は全取っ替えですけど。

 素晴らしいものです。しかし、製品の精度が低い。はまるはずの溝にはまらない。ぴったりくっついているはずの部品同士がくっついていない。一通り作りましたが、カッターで2カ所ばかり加工しました。削る方だからよかったけど埋める方だったらしんどいですね。塗装も細かいところに汚れがあります。クリーニングも考えていますが今はやる気になれません

 でも、C1 Bst WRができるのははこれだけだと思いますので、迷っている方は購入してみてください。過程で多少苛ついても最後は満足できると思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)ガンダムのディープな世界 坊やだからさ! ブログ管理者 guntank
Blog Skin by TABLE E.NO.CH