忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おすすめ
リンク
ブログ内検索
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
guntank
性別:
非公開
バーコード
RSS
最古記事
日本サブカルチャーの頂点。ガンダムこそ我々の世代の共通言語。それまで子供が見るものだったロボットアニメに、初めて大人の鑑賞に堪えるリアルさを導入したガンダムこそは、世界最高峰に立つ日本アニメの不滅の金字塔だ!
PAGE | 62 55 56 57 58 151 63 70 69 67 65 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HCM-Pro33 νガンダムHCM-Pro33 νガンダム
オススメ度:★★★★


「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場するMS(モビルスーツ)、RX−93 νガンダムの1/200スケール塗装済み完成品プラモデル(武器など一部組立式)。RX−93 νガンダムは、ネオ・ジオン総帥シャア・アズナブルを倒すためだけにアムロ・レイ専用機としてアムロ自身が基本設計を行った機体。

主な特徴
・脚部装甲スライド搭載、ヒザ関節の可動範囲が大幅に拡大
・首の引き出し機構により、飛行シーンが再現可能
・内部に金属パーツを使用し安定性と重量感がアップ
・フィン・ファンネルは個々に着脱、戦闘形態への変形が可能
・付属武器は、シールド×1、ビーム・ライフル×1、ニュー・ハイパー・バズーカ×1、ビーム・サーベル×2、フィン・ファンネル×6

ビミョーだよ!これは! 2007-02-07
 ハイコンプロで逆襲のシャアシリーズをそろえたい方は、モチ買いだと思います

 しかし本体自体は、各サイズのνガンダムに共通の問題点をクリアできていません

 まずフィン・ファンネル装備時にファンネルの保持性がないこと

こちとらニュータイプでもないのに、ぐらついてかってにぽろぽろ取れてしまいます

 つぎに同じくファンネル装備時、その自重のためガンダム自体のバランスがとりにくく

股間接の稼動範囲のせまさもあいまって、かざる時のポーズが限定されてしまいます

 そしてこの商品最大の問題点は、ファンネルが組み立て式でしかも数が多いので

ヒジョーーに面倒だということです

 開発スタッフは、ギュネイにビリビリされたほうがよいでしょう




さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

忍者ブログ | [PR]

(C)ガンダムのディープな世界 坊やだからさ! ブログ管理者 guntank
Blog Skin by TABLE E.NO.CH