忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おすすめ
リンク
ブログ内検索
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
guntank
性別:
非公開
バーコード
RSS
最古記事
日本サブカルチャーの頂点。ガンダムこそ我々の世代の共通言語。それまで子供が見るものだったロボットアニメに、初めて大人の鑑賞に堪えるリアルさを導入したガンダムこそは、世界最高峰に立つ日本アニメの不滅の金字塔だ!
PAGE | 9 1 6 8 5 92 103 105 110 108 109 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GUNDAM FIX FIGURATION #0034 GP-03 ステイメンGUNDAM FIX FIGURATION #0034 GP-03 ステイメン
オススメ度:★★



これは『おもしろい』と思った 2007-05-03
賛否両論のステイメン。

『デンドロビウム』じゃなくて『ステイメン』です。

確かに、デンドロビウムとして考えると中途半端と言われても仕方ない。

ですが、ディスプレイすることを前提に考えた時、このウェポンシステムはステイメンにとって最高の装飾になるのではないかと。

というわけで、個人的にはこれはアリだと思います。



コンテナの中味を露出するこのデザインは、アニメ雑誌に掲載されるロボットの内部構造図のようでかなりワクワクしました。

メガ粒子砲の巨大さ(長さ)と、その細かな作りは期待以上の出来映えです。

はっきり言って、ディープストライカーの3倍は存在感があります。



難を言えば、ディスプレイに特化したためか、かなり遊びにくいことでしょうか。

あと、耐久度も低め、値段高め。

とはいえ、これはFIX FIGURATIONシリーズ全体に言えることなのではないかと。



個人的にステイメンが最も好きなガンダムだというのもあって、評価が甘めになっているかもしれませんが、お部屋の広さに余裕があり、ステイメンが好きなら買ってみて損はないかと思います。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)ガンダムのディープな世界 坊やだからさ! ブログ管理者 guntank
Blog Skin by TABLE E.NO.CH